カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ


2006 モーゲンスター・リザーブ

2018年3月再入荷品。わずか18本のみのレア限定品。WO:ステレンボッシュ、ヘルダベーグ地区。モーゲンスターシリーズのトップレンジ。南アフリカ屈指のボルドーブレンドと評価される。前ワインメーカー在任時の最高傑作。米国批評家が96点を付けたことで、このワインの評価が注目されるキッカケともなったビンテージ。シュバルブランの醸造長ピエール・ルトンとの話し合いの下、最低限の近代醸造技術の採用にとどめ、ブレンドの妙とビンテージの個性をあますところなく表現している。18カ月フレンチオーク熟成。うち60%が新樽

2006 モーゲンスター・リザーブ

価格:

15,000円 (税込)

[ポイント還元 750ポイント〜]
購入数:

在庫

6本

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

モーゲンスター・リザーブ。同社の最上級品。 1711年5月28日に「モーゲンスター(金星:明けの明星)」と畑を名づけられたこのワイナリーは、1993年にイタリア移民で紡績商として成功を収めたジュリオ・ベルトランド (Giulio Bertrand) が、現在のオーナーとなり、ワールドクラスのボルドーブレンドを目指すことで生まれ変わりましたジュリオが最初にリリースしたヴィンテージは1998年で、このワイナリーは長期熟成を意識し、ボルドースタイルに挑戦し続ける、南アフリカ屈指の生産者。2001年に、シャトー・シュバルブランの醸造長、ピエール・ルトン(モーゲンスターの社外取締役)をコンサルタントに迎え、南アのシュバルブランと評されるまで確固たる地位を築きました。

Tasting Notes: Colour: Dark plum, concentrated centre and opaque to the edges. Nose: Enticing with almonds, coffee and sweet caramel, and alluring sniffs of cassis and vanilla pods. Great freshness with hits of blackberry sweetness. Palate: Elegant entry, very plush and immediately filling. Sweeter dark berry fruit very evident, which contributes well to balancing the minerality which adds a lot of weight.

ページトップへ